長岡謙吉の顕彰碑が除幕されました

昨日、高知市南はりまや町2丁目の幡多倉公園に設置された長岡謙吉の顕彰碑の除幕式が開催されました。
こちらの顕彰碑は高知りょうまライオンズクラブの方たちが組織の結成十五周年を記念して高知市に寄贈されました。
長岡謙吉の顕彰碑の除幕式1長岡謙吉の顕彰碑の除幕式2長岡謙吉の顕彰碑の除幕式3

長岡謙吉(1834~1872)は土佐藩出身で、海援隊メンバーの1人として龍馬とともに幕末の時代に活躍しました。龍馬の死後は海援隊の2代目隊長に就任しました。
今回の除幕式は、東京からご子孫の方も来高され、約70名の方が出席されました。
当館でも4月から龍馬の生まれたまち歩き~土佐っ歩~の半平太コースで長岡謙吉の顕彰碑をご案内する予定です。


このページのTOPへ

カテゴリー: ブログ  タグ: ,  

« | トップページ | »