6/14に「第19回わいわい塾」を開催しました

6月14日、当館のふれあいホールで「第19回わいわい塾」が開催され、高知市内外から19名様が参加しました。
第19回龍馬を語ろうわいわい塾①

今回のテーマは「龍馬と長崎」の第2弾で、亀山社中の立ち上げについてです。
龍馬たちが、神戸海軍操練所閉鎖の後に薩摩に身を寄せ、長崎で社中を結成するまでの流れを学びました。
第19回龍馬を語ろうわいわい塾②

講師は、龍馬研究会の岩崎義郎先生です。
高知を代表する歴史研究家で著書も数多く執筆されています。

講演を聞いた後は、参加者でグループに分かれて討論しました。
皆様それぞれから、龍馬への思いや講師への質問が色々と出され、岩崎先生が一つ一つ丁寧に答えました。

次回の「わいわい塾」は、10月を予定しています。
テーマは「亀山社中と薩長同盟」です。
皆様のご参加をお待ちしております。


このページのTOPへ

カテゴリー: ブログ  タグ: ,  

« | トップページ | »