「龍馬が食べたであろう食事の再現」試食会に行ってきました

7/5(土)に地元・城西中学校さんにお招き頂きまして「龍馬が食べたであろう食事の再現」試食会に行ってきました。

城西中学校では「龍馬の夢と志は 城西中学校の生徒の夢と志」というテーマをもって様々な取組みをされています。
今回は「龍馬を育てた土佐の食文化を知ろう!」という目的で、家庭科部8名の生徒さんが調理し「龍馬が食べたであろう食事の再現」を行われたそうです。

頂いたメニューはこちら!
龍馬が食べたであろう食事の再現①

材料ひとつひとつ丁寧に下ごしらえがされており、とても美味しかったです。

食事の後は生徒さんたちが各料理の説明をしてくれました。
龍馬が食べたであろう食事の再現②

私はぐる煮が一番のお気に入りとなりました。
生徒さんたちの説明によると、「ぐる煮」は高知県の郷土料理の一つ。
ぐる煮の「ぐる」とは土佐の方言で「一緒」「仲間」という意味があり、様々な野菜や食材と煮込む事からぐる煮と名付けられたそうです。

土佐おもてなし勤王党の坂本龍馬さんと瓦版屋りょうさんもいらっしゃいました。
龍馬が食べたであろう食事の再現③


城西中学校の皆さん有難うございました。
ごちそうさまでした(●^o^●)


このページのTOPへ


« | トップページ | »