土佐の明治維新コース

慶応2年(1866年)に土佐藩が殖産興業・富国強兵を目的に設置した開成館は、土佐の近代化において重要な役割を担いました。明治4年(1871年)には、板垣退助が「維新の三傑」である西郷、木戸、大久保と会合を行っています。現在は跡地に「憲政之祖国」と刻まれた高さ10メートルの石碑が建っています。このコースは明治維新の先駆けとなるゆかりの地を巡ります。


コース詳細

②土佐の明治維新コース

②土佐の明治維新コース - 開成館跡"

開成館跡

②土佐の明治維新コース - 北光社移民団出航の地

北光社移民団出航の地

②土佐の明治維新コース - はりまや橋"

はりまや橋


お申込など

※龍馬誕生コースのページでご案内しております。詳しくは、こちら

その他コース

①龍馬誕生コース
②土佐の明治維新コース
③大政奉還コース


④龍馬青春コース
⑤半平太コース
⑥お城下・土佐のうまいもんコース


このページのTOPへ