◆コーナー展(2022年6月3日まで)公開の資料について

「龍馬の生まれたまち記念館所蔵資料展vol.3」で公開した、坂本龍馬が脱藩時に持っていたとされる刀「肥前忠廣(ひぜん・ただひろ)」の一部と伝わる資料は、研究がほとんど進んでおらず、あくまで「伝」、すなわち真贋不明の状態です。そのことは説明キャプションに記載しております。

本資料に関しましては、真贋が分からない以上、当館としては慎重な姿勢です。このことへのご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。


このページのTOPへ

カテゴリー: ブログ, 新着情報  

« | トップページ | »