龍馬脱藩の道コース

坂本龍馬は文久2年(1862年)3月24日に「桜を見に行く」と家を出て脱藩しました。その際に参拝した和霊神社や実際に歩いたといわれる道のほか、幕末の偉人の飛躍の原点となった地を巡ります。


コース詳細

⑦龍馬脱藩の道コース

⑦龍馬脱藩の道コース - 和霊神社

和霊神社

⑦龍馬脱藩の道コース - 脱藩の道

脱藩の道

⑦龍馬脱藩の道コース - 板垣退助謫居の地"

板垣退助謫居の地


お申込など

開催日

参加希望日の3日前までに要事前予約。

出発時間

9:00出発、13:00出発

申込方法

予約制のため、電話で龍馬の生まれたまち記念館にお申込みください。

※予約は1か月前から受付します。

※小学生以下は保護者同伴での参加になります。

定員

2~10名(定員になり次第、予約受付を終了します)

※こちらのコースは、2名以上でお申込みください。

集合場所

高知市立龍馬の生まれたまち記念館(高知市上町2丁目6-33)

参加料

大人1,500円、中高生1,000円、小学生以下は無料

※龍馬の生まれたまち記念館の入館券付。

※別途でバス代が必要となります。

申込先

高知市立龍馬の生まれたまち記念館

TEL/088-820-1115 受付時間/8:00~19:00

その他

[ スケジュール ] は天候などにより中止する場合があります。
動きやすい服装、靴でご参加ください。
また、車などに十分注意し、各自で責任を持って行動してください。

その他のコース

⑦龍馬脱藩の道コース
⑧高知城天守コース
⑨鰹のワラ焼きたたきコース


このページのTOPへ